トップ画像 トップ画像




脱毛が安い!満足度ランキング~2016~(全身・ワキ・顔・Vラインなど)

シースリー
シースリー
シースリーのキャンペーン情報
シースリーは業界では異例の独自料金システムで人気♪
シースリーの脱毛は、業界でみない独自の料金システムが好評。学生などでも通いやすい「月々払い」でお小遣い範囲で脱毛。「後払い」利用なら、今すぐから脱毛が始められる!脱毛が安いと人気♪また徹底した研修による脱毛の高技術はテレビでも紹介。回数制限なしの全身脱毛で360℃全身キレイを目指しませんか?→詳しく見る 脱毛サロンで安くて人気ランキング


エターナルラビリンス
エターナルラビリンス
エターナルラビリンスのキャンペーン情報
高級サービスなのに低コストで人気♪
エターナルラビリンスはまるで高級ホテルのようなサービスとおもてなしを心がけています。もちろん外見だけじゃなくて中身も充実。施術前には一人ひとりに合わせた施術をするため、無料カウンセリングを行います。コラーゲンジェルを使用し脱毛後の肌もぷるぷるに肌の蘇りを実現。全身脱毛は安心の月額制です!


キレイモ
キレイモ
 キレイモのキャンペーン情報
最新SSC脱毛方式で破格の月額制プランがある、全身脱毛専門店は脱毛ラボだけ!
脱毛サロン効果がすごい!と人気の脱毛サロン、成長率No.1との評判です。全身22か所が脱毛可能な月額プランは、全身脱毛専門サロンだからこそ出来る驚きのお値段です。→詳しく見る


脱毛ラボ
脱毛ラボ
脱毛ラボのキャンペーン情報
スピード連射脱毛だから早い!
時間の掛かる全身脱毛も、スピード連射脱毛機を採用したことにより、施術時間が従来の約半分!全身を最短60分で完了するから予約が取りやすいんです♪脱毛ラボは毛周期に合わせない独自の施術で、最短2週間に1回通えるから完了まですぐ!脱毛をいつまでに終わらせたい!と思う方にオススメです。→詳しく見る


ラットタット
ラットタット
ラットタットのキャンペーン情報
脱毛するならラットタットへ
ラットタットは2015年にオープンした脱毛サロンです。女性専用の完全個室があるため人の目を気にすることなく施術を受けることができます。経験豊富なスタッフが多く、施術方法もIPL脱毛という痛みの少ない方法で、施術時間も1回30分程度と短いのも魅力です。万が一、剃り残しがあった場合は、無料でシェービングを行ってくれます。ラットタットでは、施術後にお化粧をすることが可能となっており、パウダールームも用意されています。ですのでお出かけ前に気軽に立ち寄ることができます。→もっと詳しく



シースリーは業界トップの安さ!

脱毛を安く、そして満足した効果を得たいなら「シースリー」がおススメ♪全身脱毛は月額制、しかも回数制限無しだから満足するまで本当に脱毛し放題で通うことが出来ます。回数制限ありの月額制は、毛が残った状態でも終らなくてはいけません!本当にお得に安い脱毛料金で施術したいならシースリーですよ★月額制だから途中で解約してもコストのムダなしです。またシースリーはどこでも予約可能な予約システムを導入しているから、自分の都合に合わせた脱毛が出来ます。

脱毛サロンの月間訴求




マルバツ診断画像



安い料金で脱毛するなら?理想のサロンを探そう!

全身脱毛するなら痛くないサロン 顔を含む全身脱毛プランがあるサロン
月額払いOKの全身脱毛プラン 予約が取りやすいサロンはココ

安い脱毛サロンを選ぶ前に知っておくべきポイント

脱毛を使用と思ったらまずはサロンを選択する必要がありますが、どのポイントで選択するかが重要となります。現在の脱毛サロンは全国で様々な店舗が登場し、サービスを含めた付加価値だけでは収まらずに価格競争が激化しています。そのため、どのサロンでもかなりの低料金で施術をしてくれますが、その中からさらに値段の安いサロンを選択することは間違いではありません。しかし、ただ値段が安いだけでは、逆に余分なお金を支払っていることもあるので、注意しておきたいポイントが3つあります。

まず1つ目は、全身脱毛なら何も言うところはありませんが、部位によって施術を受ける場合は、サロンごとにどの部位が安いかを比較してみる必要があります。どのサロンでも売りとしているコースがあるので、いま脱毛したいのがワキなのかVIOなのかひざ下なのかはっきりと決めておかないと、適当なコースを選択すると余計な費用を払ってしまうことにもなりかねません。時期によってはキャンペーンによって割安で施術を受けることも可能なので、サロンをハシゴするのも悪くないでしょう。

2つ目は店舗が通いやすい場所にあるかという点で、いくら安い店舗でも電車で乗り継いで数駅先の場所にある店舗に通っていては、交通費がかかるだけでなく、時間も余分にとられてしまいます。サロンには何度も往復することになるので、なるべく自宅に近い位置にあるか、仕事場と自宅を結ぶ範囲内にあるところを選ぶと良いでしょう。仕事場から近ければ、仕事上がりに立ち寄ることもできますし、自宅に近ければ家に帰ってからでも通うことができます。その範囲内にサロンがないという場合は仕方がありませんが、あまり遠いと脱毛だけで1日を使ってしまうということもあるので注意しましょう。

3つ目はサロンの実績があるかという点で、全国規模で展開している大手サロンなら問題はないかもしれませんが、地元にしか展開していないような小さなサロンでは経験が少なかったり技術力がないということもあります。資金力が不足しているせいで、古いマシンしか用意できず、十分な効果が得られないこともあるので注意が必要です。アットホームな雰囲気で対応してくるところが多く、そういった雰囲気を気に入って通う人も多いですが、料金が安いとそれなりの仕上がりしかできないということもあります。小規模ではネットで口コミが乗っていないことも多く、体験した人の生の声が聞けないのがネックとなります。



いろんな箇所をやるなら脱毛安いに越したことはないです。今通っている脱毛サロンは友人の紹介で通い始めました。東京都及び神奈川県に何店舗かあるサロンですが、最初は新宿店に通っていました。横浜店へ行きたかったのですが、横浜店以外の店舗でちょうどキャンペーンをやっていたことがあり、新宿店を選びました。私もそうでしたが、最初の部位はワキから始める人が多いそうです。範囲が狭い事や安価で出来る為、大人気だそうです。エステを選ぶ方はやはり脱毛費用の安さでしょう。脱毛安い方が誰だって喜びます。私が脱毛を始めた頃はあまり見かけなかった広告も、今ではネットでよく見かけるようになりました。ほとんどのサロンが安く提供出来るようになりました。全身でも20万近くで出来るようになったサロンも登場しました。私が通っているサロンは何店舗かある店舗の中でも特殊な店舗で、独自のキャンペーンを展開し、客数を獲得しているそうです。大パーツと小パーツを何カ所かを同時契約すると安くなったり、小パーツが30カ所で何万円といったような感じです。もちろん効果も期待できます。「脱毛安いし、効果もある。」と言われるほど、今の技術も進歩しています。全身脱毛は、昔は高額のイメージで、憧れのものでした。しかし、最近は料金も手軽になり、誰にでも手が届くようになりました。現在全身脱毛コースには、回数性と月額性の2種類の型があります。回数性は、全身○箇所○甲斐で○○円、月額性は月2回月額○○えんで回数制限なしです。回数性の難点は、仮に6回をやり終えた場合、まだ完全に脱毛が終わっていない場合がある事です。脱毛の効果は個人差がありますし、全身コースだと部位によって、微妙な効果の差も出てきます。月額性は、月2回通い全身を分けながら脱毛してゆきます。1年間通うと、全身6回できることになります。デメリットは急な用事などで月1回しか行けなくても、月額料金は変わらないと言う事です。この処理をするに当たって、必ずしも6回で各部位の脱毛が完全に終わるわけではありません。6回から10回通う必要があります。それを考えますと、月額性の方は安い場合が多いのです。もし、回数性を選ぶなら全身24か所とか、全身22か所と表示されていますが、抜かれている2か所は顔とアンダーラインが多いのです。顔とアンダーラインを処理せずに済む事はありませんし、後追加料金を払うと、高くなってしまいます。最初にその点は注意しておきましょう。全身脱毛で、安いところを選ぶなら、1回の料金で比較するといいのです。最初に全体の料金が安いからと、飛びついてはいけません。この処理をするには少なくても1年はかかりますし、個人によって処理しやすい人とそうでない人がいますので、必ず1回の料金で比較しましょう。そして回数が6回で必ず終わるとは決まっていないことも知っておいてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ